カレー鍋つゆは永谷園がきっかけ

ブームの発端は永谷園のカレー鍋つゆ。なんともう新作のカレー鍋クリーミーを発売しています。クリーミー味を開発するために、子どもが好きそうな乳製品、ホワイトシチュー、バター、チーズパウダー、粉末クリーム、乳酸菌飲料、生クリームで開発したそうなんです。そして生まれたのが、生クリームとチーズを組み合わせたクリーミー味。一方カレー業界No.1のハウス食品(東京・千代田区)では、雑誌「サンキュ!」(ベネッセ)の読者モデル1,000人とコラボで「主婦の声をとことんリアルに追求!一番おいしいカレー鍋を作っちゃいました!!」を企画。さらにカレー鍋開発隊のなかから7人のカリスマ主婦軍団が開発に参加して、「カレー鍋つゆ寄せ鍋 ちゃんこ鍋風」が完成したそうです。パッケージや自体が毛筆のほうが高級感があるだとか、こだわりを見せています。カレー鍋にすると、カレー味になった普段は嫌いで食べない子でも野菜を食べたというお宅ありましたよ。それに、大根やトマト、ベーコンなども美味しいようです。昨日、スーパーの鍋つゆ売り場を通ったらちゃんこ鍋つゆや味噌鍋つゆ、キムチ鍋つゆ、塩鍋つゆはいっぱい並んでるのに、カレー鍋つゆが残り数個でした。みなさん、カレー鍋つゆの人気をもう知ってるみたいですね。

>>通販お取り寄せ鍋ランキングはこちら

カレー鍋つゆが大人気

家庭で作る鍋といえば、だしをとって作る方ももちろんいると思いますが、スーパーなどで売っている鍋つゆが重宝しますよね。鍋つゆにも種類があって、みそ鍋つゆ、しお鍋つゆ、ちゃんこ鍋つゆ、豆乳鍋つゆ、水炊きつゆなど色々あります。最近カレー鍋のつゆがブームになりそうです。ハウス「カレー鍋つゆ」はよくスーパーで見かけます。カレー鍋つゆとは、鶏や魚でとった和風だしとカレーを混ぜ合わせた今まで味わったことのない新感覚の鍋つゆです。豚肉やキャベツ、にんじん、きのこや魚介類などお好みの具材を入れてたべます。今年のあるアンケートによると、食べてみたい鍋No.1がカレー鍋。色んなメーカーも続々とカレー鍋つゆが売り出されています。さらになんと言ってもカレーは子どもたちも大好きですからね。東京・世田谷区三軒茶屋とうきゅうには、鍋つゆコーナーの横になんとカレー鍋つゆだけのコーナーを設けているんです。カレー鍋つゆ市場は約20億円という驚きの数字です。ズームインの街頭インタビューでは、お鍋とカレーを一緒に美味しく食べられていいという意見がありました。去年カレー鍋つゆを扱っていたメーカーはフジッコ、日本水産、永谷園でしたが、これに加え新たに6社、モランボン、エスビー食品、ヤマモリ、日本食研、ハウス食品、桃屋の合計9社が名を連ねています。

博多牛もつ鍋 (味噌)本場の味はこちら

台湾の家庭料理「焼き鍋」が人気急上昇!!

そろそろ鍋の恋しい季節がやってきます。キムチ鍋やモツ鍋、水炊きなど、色んな鍋がありますよね。そうは言っても、鍋は一年中楽しめるというのが特徴の料理ですよね。なんと、今、今までの鍋とはちょっと違う、まるでジンギスカンのような形をした鍋で、中央の盛り上がった部分で肉を焼気ながら食べる「焼き鍋」がブームなんです。肉の旨みがスープに出ますし、お肉を楽しんだ後に、スープを楽しめるいうのが人気のようです。やはり、美味しさのポイントは、肉汁!神奈川県横浜市の横濱鍋「友楽」は、焼き鍋専門店では、野菜を入れて、あっさりとんこつスープを入れます。そして野菜に火が通る前にお肉を焼きます。人気メニューは「イベリコ豚焼鍋」1人前3,480円。鍋の中心の出っ張ってる部分でお肉を焼いて「焼肉鍋」ですが、友楽のお肉はスペイン産のイベリコ豚です。イベリコ豚は脂が上質でクセが無いのが特徴です。肉汁とタレがスープを美味しくなりますし、肉は煮るよりも焼いたほうが香ばしくいただけるので、煮ると焼くを同時に楽しめるというわけです。
>>【大好評12,000セット完売!送料無料★30%OFF】
ジューシー肉餃子25個&プリプリ海老餃子25個の合計50個
通常2,700円が赤字覚悟の1,890円★更にレビューを書くとプレゼントあり!
激安!お試しセット
タグ:焼き鍋 台湾

ランチでお鍋 なぜ?ひとり火鍋?

どうして、ランチでお鍋を食べているのか聞いてみると、大きい鍋だと、取り分けが面倒だけど、一人分の鍋で食べると取り分ける面倒もなく、食べるとすごく楽でいい気分になるそうです。東京・渋谷の『赤から渋谷店』でも、鍋定食が人気です。「赤から鍋定食」880円は、名古屋名物の赤みそと、赤とうがらしをブレンドした、甘辛いスープです。また、東京・渋谷にある火鍋専門店『老湯火鍋房(らおたんひなべぼう)』では、ランチメニューにひとり火鍋セット1,100円が新たに加わりました。火鍋とは、「白湯(パイタン)スープ」豚骨や鶏ガラでとったスープと、唐辛子や漢方などで味を加えたスープ「マーラースープ」の2種類を好みで食べ分けるお鍋で、女性に大人気です。週に1度は食べにくるという女性もいました。たっぷりの野菜に火をとして食べられるので、ヘルシーだし、しっかり食べて体にいいという方もいました。今までだと、一人鍋って、寂しいイメージがありましたが、遠慮なくひとり鍋を楽しむことができそうですね。

>>ジャンボ生牡蠣格安セットはこちら

OLに人気「鍋ランチ」

最近、OLさんの間で人気が出ているランチそれは「鍋ランチ」です。鍋といえば、夜の食事のイメージがありますよね。大勢で囲んで食べるお鍋は美味しいもの。もつ鍋、キムチ鍋、コラーゲン鍋、蒸し鍋、豆乳鍋、石狩鍋、チゲ鍋、ちゃんこ鍋、無水鍋と、本当に鍋にはいろんな種類があって、毎日食べても飽きないくらいですよね。中でも、モツ鍋は子供たちも大好きです。ところが、最近女性やOLさんたちが、手軽にお鍋をランチでいただいて楽しんでいるんです。東京・西新宿にある韓国料理店『シクタン』のランチタイムは、なんと、OLさん筆頭に満席の状態になっているんだそうです。いったい何のメニューを食べているのかというと・・・、「タクハンマリ」というお鍋。タクハンマリとは、鶏一羽という意味で5日間かけて鶏をじっくり煮込んだ旨みとコラーゲンがた〜っぷりの「タクハンマリ」1,100円が人気なんだとか。お肉は、すぐにほぐれてしますほどの柔らかさです。鶏のだしがよ〜くでてて、さっぱりとしています。味付けは、お好みで特製唐辛子を入れて、食べることもできます。

>>楽天ショップオブザイヤー2008蟹しゃぶ鍋セットはこちら
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。